ミラドライってどういう物?

ミラドライとは、わきがや多汗症の治療の事を言います。これはマイクロウェーブエネルギーを利用して、水分を発生さえる事で熱を生じさせます。生じた熱エネルギーを使って汗腺の類を破壊する治療技術であり、メスを利用して切開するような大掛かりな手術を必要としません。熱を利用するので治療後の数日は軽い火傷の症状が見られますが、日常生活には支障も無く、また、腋なので他人から見られる心配も比較的少なく済みます。見た目を気にする人にはちょうど良い治療方法となります。

どんなメリットがあるの?

ミラドライの最も大きなメリットとして、まず切開手術をしないで済む事でしょう。本来のわきが、多汗症の施術の場合は切開し、アクポリン線などを除去する必要がありました。施術後も痛みがありましが、ミラドライでは切開を必要とせず、軽度の火傷はあっても痛みは殆どありません。また、ボトックス注射などと比べても優秀です。ボトックスは定期的に治療を受ける必要がありますが、ミラドライは1回から2回の治療を受けるだけで長期効果があるとされています。

でもやっぱりデメリットはあります

軽度の火傷で済み、切開も必要としない。最短1回の治療で長期効果を得られるのでボトックス治療よりも優れている。良い所が沢山ありますが、デメリットも当然存在します。その最たるものは、導入されて日が浅いという事でしょう。医療や美容は長年の技術によって培われて信頼がありますが、それがまだ少なく、症例も微小です。扱える医師も少ない為に、医師によって技術が大きく変わります。受けようと考える場合は、まず確かな技術を持つ医師を探す所から始めましょう。

ミラドライは、今や美容対策の一環として取り入れることが出来、肌質の改善の観点からも大きな役に立ちます。

ミラドライの超音波で検索
続きはこちら