ウルトラリフトってどんな美容法?

美容整形の世界では、様々なアンチエイジング法が出ています。たとえばボトックスやヒアルロン酸の注入、顔に糸を入れて引き上げるなどが有名です。ですが、今現在は顔に注射やメスを入れず、リフトアップを可能にした美容法があるんです。それはウルトラリフトといい、長音波の力でたるみを根本的に改善していくんです。やはり顔に何かを入れたり注射をして異物を入れるのは怖いと感じる方は多いと思いますが、ウルトラリフトの場合そういったことがないので非常に安心で安全なんです。

ウルトラリフトの施術法とは

では、ウルトラリフトはどんな手順で施術がおこなわれるのでしょうか。まず、顔をクレンジングし、ドクターによるカウンセリングを受けます。そして施術が始まりますが、ウルトラリフトの一回の施術は約一時間程度で終わり、ダウンタイムがないので術後はすぐにお化粧することが可能です。施術後は直後からリフトアップの効果を実感する方もいますが、大体2ヶ月から3ヶ月かけて、顔の若返りが起こっていきます。また、持続時間が長いことも特徴です。

ウルトラリフトの特徴とは!

ウルトラリフトの特徴は、ずばりたるみの原因を根本から改善することです。たるみの原因とはSMASという筋膜たるみが主な原因となっています。このSMAS筋膜は脂肪層と筋層に存在する薄いコラーゲンからできている膜ですが、今まではこの膜にアプローチする方法は切る手術で引き上げることしかありませんでした。ですが、ウルトラリフトで使われる機械は、SMAS筋膜を引き上げることができるようになりました。レーザーやRF高周波よりもより肌の奥まで熱を届けることができる機械なんです。

ウルトラリフトのメリットを学びたい場合には、ベテランのスタッフからのアドバイスをもらうことが良いといえます。